亀頭ブツブツ除去は痛い?痛くない?治療の流れをチェック

亀頭に出来るブツブツは放置していて完治するものではありません。さまざまな要因でできてしまうブツブツ、出来ればない方がいいですし、治療を行わなくては感じている人も多いのではないでしょうか。

しかし、亀頭というデリケートな部分である為、除去の際に痛い思いをしなくてはならないのではないか、どのような治療が行なわれるのだろうかなどの不安を感じている方も少なくないはずです。
そこで、亀頭ブツブツ除去はどのような流れで行なわれるのか、痛いのか、痛くないのかなど、亀頭ブツブツ除去の方法と併せてご紹介していきます。

亀頭ブツブツに気がついたら

亀頭にブツブツが出来てしまったと思ったら、すぐにクリニックへと相談することが大切です。亀頭ブツブツの原因には尖圭コンジローマという性病の一種である可能性もありますので、早めに受診をすることが大切です。しかし、ブツブツができたからといって全て性病であるというわけではありません。性病以外でもブツブツが発症する可能性はあり、どちらも痛いと感じることがないのが特徴です。

どちらの原因でブツブツが出来たとしても自然に消えるということはありませんので、クリニックで性病の有無などをしっかりと検査をしてもらい、亀頭ブツブツ除去を行うことが大切です。

性病が要因で亀頭ブツブツが出来てしまった場合には、悪化しないために亀頭ブツブツ除去を必ず行なわなくてはいけません。性病以外の要因で出来てしまったブツブツは必ずしも除去しなくてはいけないというわけではありませんが、そのままにしておくと増加してしまったり、気にもなるはずですのクリニックで除去をしてもらうと安心です。

自己判断で性病か否かというのは判断は難しいですので、亀頭にブツブツが出来たらクリニックで検査を受けて除去の必要性を医師からしっかりと聞くことが大切です。

亀頭ブツブツ除去の流れとは

亀頭ブツブツ除去を行なう際には必ずカウンセリングが行なわれます。亀頭ブツブツ除去を行なう際の治療費や術後の傷のことなど不安なことはしっかりと相談をし、不安を解消して亀頭ブツブツ除去に挑みます。

どのような状態なのかにもよりますが、大抵の場合は電気焼灼手術が行なわれ、電気焼灼器を用いてブツブツを焼きます。焼いたことでブツブツは凝固しますので、それを取り除く手法でこの亀頭ブツブツ除去の場合は10分程度の手術で終わります。もしも電気焼杓では除去できない場合には包皮切除手術となり、こちらは包皮を切除してブツブツを取り除く必要があり、手術の時間は一時間ほどかかります。

どちらの亀頭ブツブツ除去の手術の場合にも入院の必要がなく、日帰りで治療を受けることが出来、その後の通院も原則は必要がないことが一般的です。そのため、誰にもバレることなく亀頭ブツブツ除去を行ないたいといった方も安心して治療を受けることができます。また、手術したその日から医師の指示をしっかり守った方法ならシャワーを浴びることも出来ます。

通常は術後の通院は必要がありませんが、基本は心配なことがある場合にはアフターケアが行なわれますので、いつでも手術を受けたクリニックへと相談しても大丈夫です。

亀頭ブツブツ除去は痛い?術後の注意点とは

焼杓や切除などと聞くと痛みを伴うのではないかと不安になる方も多いのですが、完全に麻酔を行なって手術は行なわれますので、術中に痛みを伴うことはありません。まれに麻酔注射による痛みを感じる方もいますが、クリニックによっては完全無痛で表面麻酔を行なってから、麻酔が行なわれますので全く痛いと感じることがないといったケースもあります。

術後、麻酔が切れてしまった場合に焼灼の場合には多少の違和感を抱く方もいますが、痛みはほとんど感じないと言えます。切除した場合には普段の生活を送るなかで違和感を抱く方が多く、激しい動きをしたりと激しい振動を感じたときに痛みを感じる方もいます。しかし、激痛を伴うわけではなく、痛みが継続することはありませんので、痛みに関しての心配は亀頭ブツブツ除去では不要です。

術後はほぼ普通の生活を送ることが出来ますし、性行為も性病が要因でブツブツが出来ていたわけではない場合には一週間ほどで可能です。焼灼手術の場合には生活に関しての制限というのはほとんどありません。自転車も乗ることが出来ますし、スポーツなども通常通りに行なうことが出来ます。亀頭ブツブツ除去は意外と簡単に受けることが出来る手術だと言えます。

PRホームページ
亀頭ブツブツ除去手術って後で痛みなど気になったら
亀頭ブツブツ除去など豊富な症例のメンズサポートクリニック新宿院・横浜院へ

まとめ

亀頭ブツブツ除去は痛いと感じる人がほぼおらず。術後の痛みも感じにくい手術です。入院の必要もないため、日帰りで受けることが出来ますし、早い場合には10分もかからずに手術は終わります。

亀頭ブツブツが出来て悩んでいる方などは痛い思いをしなくてはならないかもしれないと恐れる必要はありません。自然治癒はありえませんので、ブツブツに気がついたらクリニックに相談に行くことが大切です。術後の規制などもほとんどなく、簡単な治療で終わることがほとんどですので、亀頭ブツブツ除去を受けて仕事に行くことも可能なほど安心して受けることができる手術です。